FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
【news】キリスト「奇跡」の湖が禁漁に、魚激減で危機感、イスラエル
2010-05-18 Tue 23:31
リスト「奇跡」の湖が禁漁に、魚激減で危機感、イスラエル
(5月15日14時51分配信 時事通信)

 【エルサレム時事】「湖の上を歩いて渡る」「激しい突風を鎮める」―。キリストが数々の奇跡を行ったと聖書に記されたイスラエル北部のガリラヤ湖でこのほど、2年間の禁漁が決まった。農業省によると、急激に減少した魚資源を維持し、生態系のバランスを回復することが理由という。
 農業省報道官は「乱獲や汚染などで過去10年間、魚の量は数十%減少している」と指摘する。違法な網を使って稚魚を捕獲するケースや魚をエサにする渡り鳥の増加などの要因も重なり、ガリラヤ湖の魚資源は危機的な水準に落ち込んでいるという。
 キリストの最初の弟子ペトロら4人が同湖の漁師だったことで知られるように、同地での漁業は聖書の時代から2000年以上続いてきた。ペトロが釣り上げた銀貨をくわえた魚と言い伝えられるセントピーターズフィッシュは現在、周辺のレストランで必ず出される観光名物にもなっている。






ガリラヤ湖というのは、イスラエルの北にあるイスラエル国内最大の湖です。

イエス・キリストゆかりの場所として有名で、記事中にもあるようにイエスが「湖の上を歩いて渡る」「激しい突風を鎮める」など、いくつもの奇跡を行なったと言い伝えられている湖ですね。

聖書の記述によれば、イエスが初めての弟子として声をかけたのは、このガリラヤ湖で漁師を営んでいたペトロとアンデレの兄弟、そしてヨハネとヤコブの兄弟の4人だったそうです。

当時、湖の周りにはたくさんの街があって、湖の上を多くの船が行き来していました。
ガリラヤ湖では色んな魚が獲れますが、特にティラピアという魚がよく取れるそうです。さらに、湖岸ではバナナの栽培なども行われています。


2000年以上も前から、このガリラヤ湖周辺は活気に満ちていたんですねー。


だからこそ、このニュースはちょっと寂しいです…。

昔から魚にお世話になっている自分ら日本人にとっても、乱獲や汚染などによる魚資源の減少は他人事じゃないですよね…。
最近では、世界でのマグロ漁や捕鯨などが大きな問題としてクローズアップされたばかりですし。ガリラヤ湖周辺の人々と同じく、色々と議論しなければいけない事の共通点は多いと思います。


また昔の活気あるガリラヤ湖に戻って、みんなに笑顔が戻るといいですね。

別窓 | news | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<【news】オランダで「ローマ法王コンドーム」2000個を無料配布へ | クリスチャン のな の“それってどうなの?~how about IT!~” | 国際反ホモフォビア・デー>>
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| クリスチャン のな の“それってどうなの?~how about IT!~” |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。